2020年のPMSの治療を振り返って

PMS
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
年々お正月が来るのが早くなっていくなぁ。年を取るわけだよなぁと毎年感慨深くなっています。

PMS治療を始めて

新年一発目に何を書こうかとても迷ったのですが、今現在のPMSについて書こうと思います。
私はPMSの症状(主に心)を抑えるためにヤーズフレックスというピルとツムラの加味逍遙散という漢方で8月末から治療しています。
しかし、人によって薬の効きも違うので先生と話しをし、様子を見ながらPMSと付き合っているという形です。
たしかに一番最悪だったころからは抜け出せたように思えます。
生理前に毎回毎回死にたくなっていたのに、そこまで落ち込むことはなくなりました。
こういうことに自分で気づけるということは少し心にも余裕ができたんだと思います。

一番つらかった時

本当につらかった時には毎回死にたくなるほど悩んでいるのがいつも生理前だったということに気付いていませんでした。
でも生理が来てホッとするという不思議な感覚はあったんですけどね。生理前以外の時期に気付きそうなものですけどね(笑)
普段そこまで悩むタイプではない分悩んだら深いんだよな……とかそんな風に考えていたんです。
なんで私はいつもこうなんだろう、なんでこんなこと言っちゃうんだろう、生きてていいのかなと、なぜかいつも長い時間をかけて自分の心を痛めつけてそういう結論に至っていました。
本当につらかった。本当につらかったんだよー。
今はこう話せるようになりましたが、つらすぎて思い出しただけで泣いてしまっていました。
こんな自分が恥ずかしくって、誰にも話せずに一人で悩んでいました。ほんっとうに苦しかったんです。

少しずつ楽になっていく期間

始めは薬の効き目も感じられず。だけど信じようと思っていました。だって薬だもん。(笑)
自分は治療を始めたんだっていうか……始めることができたんだ、というか。スタートラインに立てたんだから、それだけでも進歩だよ! と思ってました。(生理前以外は無駄に前向き)
で、自分なりに悩みすぎて眠れなくなる前に寝ればいいんじゃね? と結論が出ていたので、嫌な思考になって眠れない予感がしたらすぐに睡眠導入剤を飲んで無理やりにでも眠るようにしていました。
生理前にちゃんと睡眠をとるということも私にはよかったんだと思います。
よく眠ることで少し考え方が前向きになっていった気がします。

PMSを恥ずかしいと思わなくなった

少しずつ症状が軽くなっていくと、心に余裕もできてきて、ふと気づきました。
あれ? 別にPMSって恥ずかしいもんじゃなくない? って思い始めたのは。
だって病気だもん。自分の性格ってわけじゃない。病気に振り回されてるだけ。
人から見れば私が悪いかもしれないけど、私からしたら私のせいじゃないんじゃない? と逆に開き直るくらい元気になってました。
でも人から見れば私が悪いっていう評価が付けられるかもしれないというリスクはある。だからもう、そこも開き直ることにしましたね。
職場で「いやー、私実はPMSみたいでー」って話してみたんです。まずは仲のいい人達から。
そして、PMSを広げていったんです。
「いやー、実は生理前いっつもピリピリしてて、怒りたくないのに怒ったりして。それで家で死にたくなるくらい落ち込んだりしてたんだよねー」とかるーく話してみた。
そしたら意外と「わかる!」と言ってくれる人もいて。私と同じように今婦人科に通っている人が2人増えました。
多分職場でのPMSの知名度も上がったと思います。

生理前の申告

以前は生理前の自覚がなかったんですが、今はピルでコントロールしているのでいつ生理が来るのかわかります。
私は今、気持ちがイライラっとしてきたらピルをやめて生理を起こす感じにしているんですが、その時期は周りに申告することにしています。
イライラをぶつけないようにあまりしゃべらなくなっても心配されることはないですし、ちょっと気を使ってくれるので働きやすくなりました。
抱え込んだまま仕事をしていても無駄なストレスをためるだけだったので甘えるときには甘えるようにしてます。
悪循環にはまったら抜け出せないですからね……。
八つ当たりして、落ち込むループに引っかかっちゃいますからね。死にたくなるほどには至らないにせよ、です。

図々しい申告かもしれません。甘えるなって言われるかもしれません。

でも本当にありがたいですね。理解を得られるって本当に助かります。
もちろん他の人が生理前だと申告してきたときにはフォローできるように動きますけどね。助け合いって本当に素晴らしい。
甘えっぱなしではだめですけどね。でも本当に生理前の気持ちのコントロールって難しい。
治療を始めて4か月だけどもう少し立てばもっと普通になれるのかな。
イライラしなくなるのかな。

まとめ

というわけで2020年の治療の結果といえば、死にたくなるほど悩むことはなくなったってことくらいかな。
割とつらくて崖っぷちだった気持ちもなくなった気がする。何歩かはわからないけれど、崖から離れることはできたのではないかなと思います。
これからどうなるのかはまだわからないですが、ピルを飲んでいる以上生理前なんてないはずなんです。
違うな、生理前は自分で決められるはずなんです。
なのにイライラっとする時期が来てしまう。これは体が覚えてる生理前期間なんでしょうか。
いまだに不思議なんですが、いつかは生理前にイライラするのはピルをやめて生理が来るまでの間だけってことになったりするのかな。
そうなれば2~3日なのですごく楽なんですが。休みに合わせたら一人で過ごせて誰にも迷惑かけずに済みますからね。
多分私の中ではそれが一番なんですが、これからどうなっていくのかはまだ私にもわかりません。
とりあえずこれからも変化があれば書いていこうと思います。
治療に迷っている人の参考に少しでもなるといいな、とそう思います。
2021年もよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました