2021年株式運用まとめ

スポンサーリンク

タイトルで株式運用まとめなんて偉そうなことを書いてしまいましたが、年収が低いので私の株式運用はNISAを何とか満額入れることで終わってしまいます。
去年同様公開するのが恥ずかしくなるくらいちっぽけな配当やら優待やら売買益ですが……とりあえず年も終わるので2021年のまとめです。
恒例の私の備忘録

1月

なし

……初っ端から悲しい結果ですが、10月銘柄を一つも持っていないので仕方がないですね。

2月

株主優待 500円
タマホームからクオカード500円分。

3月

株主優待 10,000円
ビーグリー(まんが王国で使える)優待券10,000円分。

配当金 1,000円
ムゲンエステート1,000円。

売買益 2,100円
AOKIHD200株を2回に分けて2,100円。

3月って結構多そうなイメージがあったんですが2銘柄しか持ってませんでした。(笑)
売買益はずーっと塩漬けしていたAOKIHDが買値に戻ったので売りました。元々優待目的で保有していたのですが快活クラブに行く機会もなくなっていたのでずっと売りたいと思っていたのですよね。でも快活クラブの雰囲気は結構好きだったりします。

4月

なし

再び何もなし。1月銘柄は何も持っていません。

5月

配当金 1,000円
明光ネットワークジャパン1,000円。

売買益 500円
シード500円。

シードを売りました。こちらも塩漬けしていたのですが、買値に戻ったので売りました。こちらの銘柄を持っていた理由がコンタクトの保存液目的だったので、手術を受けた今、とりあえずいらないなぁ、と。でも普通にクオカード1,000円分をもらう銘柄として持っていてもよかったなぁ、と売ってからちょっとだけ後悔しました。

6月

株主優待 15,940円
トリドールから割引券3,000円相当
USSからクオカードが500円相当
タカラレーベンからお米券1kg(440円相当)分
パピレスからRentaで使える11,000円相当の漫画引換券(10,000ポイント)
シードからのクオカード1,000円相当

配当金 22,304円
オリックス4,300円
みずほFG1,125円(NISAで30株保有)
トリドール450円
USS2,775円
ジョーシン61円(NISA外1株)
FJネクスト2,200円
KDDI48円(NISA外1株)
NTT5,500円
パピレス1,000円
日本ギア400円
シード1,200円
タカラレーベン1,000円
リコーリース45円(NISA外1株)
ヤマダHD1,800円
MRKHLD400円

私にしてはもらえるものが多い月、6月。それでもこのくらいなんだなぁと思ってしまいはするけれど、何もしていなければもらえていないものなのでこれからも積み上げていきたい。
大量の封筒が届くのは地味にうれしいですしね。
ちなみにパピレスとビーグリーのおかげで今年はマンガにお金を1円も使っていません。
書いていてちょっと訳が分からなくなりました。持っている銘柄ほぼ明かしてしまった形ですが、どうしてこんな銘柄買ったんだろうと自分でもびっくりするような銘柄も持っていたりします。

7月

株主優待 4,980円
ヤマダHDから500円相当の割引券
オリックスから3,980円(防災バッグ)
タマホームから500円相当のクオカード

売買益 200,900円
日本駐車場開発3,000円
タマホーム197,900円

株主優待に関してですが、届いた日で計算しているので6月銘柄もごっちゃになっていたりします。あと、カタログギフトで選んだものは私調べの価格で計算しているので若干少なく計上されている気がしますが気にしないでください。
株主優待はヤマダHDから7月1日に届いたので7月に計上です。
タマホームは上がりすぎだなと感じていたのととっくに目標株価を上回っていたこともあり、持ってちょうど1年だし売ってみるか、と売ってみました。売ってから優待が来たので少し罪悪感がありました。(笑)

8月

株主優待 14,420円
FJネクストからお米2kg(2,180円相当としました)
アスクルからロハコで使える1,000円相当割引券
ニッケから500円相当のクオカード
MRKHLDから7,740円相当の商品
ハニーズから3,000円相当の商品券

配当金 12,725円
アスクル25円(NISA外1株)
ニッケ1,200円
ハニーズ1,500円
タマホーム10,000円

意外と8月に受け取った優待・配当が多い印象でした。
でもやっぱりタマホームが本当にでかかったんだよなぁ。

9月

株主優待 3,000円
ライザップからバスタオルとタオルのセット(2,000円相当)
ムゲンエステートからクオカード1,000円相当

10月

株主優待 7,300円
SDエンターテイメントから届いた優待品(7,300円としました)

11月

株主優待 500円
明光ネットワークジャパンからクオカード500円相当

配当金 1,093円
明光ネットワークジャパン1,000円
リコーリース45円(NISA外1株)
KDDI48円(NISA外1株)

12月

株主優待 9,500円
ジョーシンから5,000円相当の買い物割引券
トリドールから3,000円相当のお食事券
USSからクオカード500円相当
ヤマダHDから1,000円分の買い物割引券

配当金 18,933円
FJネクスト2,400円
九州リース638円(NISA外)
日本ギア400円
タカラレーベン400円
みずほFG1,200円(NISA30株)
みずほリース275円(NISA5株)
オリックス3,900円
USS2,920円
三菱HCキャピタル1,300円
NTT5,500円

売買益
ビーグリー12,300円

12月も私にしては多め。12月前半は平日はほぼ毎日何かしらの封筒が届いていたのでわくわくしてました。
ビーグリーは権利落ち日に売ったので実際は22年度の利益になるのですが、2021年のまとめなのでこちらに入れました。ちなみに去年も権利落ち日に売っているのですが、そちらも去年分に入れていました。
なぜ売ったかといえば権利落ちがそうでもなかったことと、利益が出ているうちに売っておこうかなと思ったこと。もちろん下がればまた買うつもりではいます。優待が続く限りは持っていたいので。配当なし、優待は12月のみなので1年持っていなくてもいいのかなと思ってしまいましたね。下がってこなければ諦めます。すごく安く仕込めれば持っていられるんですけどね。

まとめ

株主優待 66,140円
配当金 57,055円
売買益 215,800円
合計 338,995円ということになりました。優待を抜いても272,855円の利益。(ちなみに現在の含み損は90,334円となっています……)
でも半分以上がタマホームに関わるもの(売買益、配当金、優待)ですので来年は期待できないなぁ。純粋に配当金だけでも10,000円減る計算だし。
でも資金の割(230万円くらい)にはまずまずの結果だと思っています。
あと、NISA外1株はコツコツ買っていこうと思ってネオモバイル証券を開設したのですが、マネックス証券が単元未満株の手数料無料にしたことと、NISAを開設しているのがマネックス証券ということもあり使わなくなってしまったんですよね……。それでそのまま放置しているだけなのでその後どうしようかはまだ考え中です。
あとその他に今年から楽天証券に少し積み立てているのと、NISA枠に去年から頂いた配当金を再投資するのに投資信託をやっています。枠が足りなくて今年の12月にもらったものはまだほとんど入れられていないのですが、来年の枠に入れていこうと思っています。来年も何事もなく順調に積み上げていけたらいいなぁ。
ちなみにですが、債券も少し持っていて、そちらの債券利金が1,320円入ったのと、NISA枠の配当金を突っ込んだ投資信託も78,040円(11,115円の含み益)、楽天証券で積み立てている投資信託も344,772円(44,772円の含み益)になっています。
ひそかに目標にしていた『配当金を1か月分の家賃分もらう』はクリアしました。
来年の目標は2か月分の家賃にしようとは思っているのですが、タマホームのこともありますし、ちょっと苦しいかなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました