秋物断捨離~来期に持ち越すもの

暮らし
スポンサーリンク

秋物はクローゼット収納で持ち越すのですっかり忘れていましたが、もうすっかり冬物に切り替わっています。その中で今回は一番断捨離しました。ごみ袋1袋半くらいになりました。
それで残った服たちが次の秋へ持ち越されることに。今回の断捨離で結構服が少なくなり、クローゼットが少し空きましたね。目標は全部の季節の服たちをクローゼットで持ち越すことなのですが、それは難易度高めかなと思っています。

次の秋へ持ち越すもの


とりあえず厚手のジャケットと、薄手のロングコート。どちらもそれほど着ていないんですがね。
ふと着たくなりたまに着ている程度のもの。今回捨てようかかなり迷って捨てないことに。

夏から秋にかけて着るUVカットの薄手の上着。今年はあんまり着なかったなぁ。
adidasの黒のジャージ上。
右のadidasのトレーニングウェアは去年の春、ジョギングを始めたころに購入したもの。
セールで5,000円くらいで購入した覚えがあります。今年の春先のジョギング時によく着ていました。

グレーのパーカー、黒のマウンテンパーカー(今年購入したもの)、ピンクのリバーシブルジャケット、緑のジャケット、茶のパーカー。
というわけで上着は合わせて10枚。
……あれ。かなり多い。


次はカーディガン。5枚。
緑の長袖カーディガン、ベージュの長めのカーディガン、白の7分袖のカーディガン、紺の厚手のカーディガン、茶の厚手のカーディガン。どれもよく着ています。


黒の7分、グレーのタンク(夏で書くの忘れられてました)、黒の7分、グレーのVネック、カーキのVネック、カーキのUネック、白のシャツ、黒のロングTシャツ、ワイン色のシャツ
合わせて10枚。


水色のワンピース、グレーのワンピースの2枚。

秋物すべて合わせて27着。秋物意外と多かったな……。こんなに持っていたのか。

まとめ

毎回の衣替えでこうして自分の持っている服を整理していくと、過去の自分が着ていた服であっても、今の自分が着たいと思えないものもあるということがわかったりして新鮮ですよ。もちろん去年手放すか迷って持ち越した服もやっぱり違うと捨てられることもありました。
そして今回でついに春夏秋冬すべての服と向き合うことができたのでいらない服をいらないと、ちゃんと捨てることができたと思います。
捨ててしまった服たち、今までありがとう。そして残した服はこれからもよろしくお願いします。
そして共通して言えるのは、残っている服って結構シンプルでなんにでも合わせやすいものが多いよなぁと思います。そういう服を意識して購入できればあまり捨てたり買ったりをしなくて済むのかな。
そして今回は27着の持ち越しとなり、今までで一番持ち越したことになりました。
アウターが多かったな……。そして今まで持っていた服と合わせて68着となりました。
目標の100着は普通にクリアできましたが、アウターをちょっと持ちすぎな気がするのでもう少し捨ててもいいかもしれないですね。うすうす気づいてはいましたがアウターマジで多い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました