1か月に1回だけの1日断食

暮らし
スポンサーリンク

去年の8月頃から1か月に1回ペースでプチ断食をしています。
初めは水以外飲まない! 軽い運動(散歩程度)もする! という意気込みでやっていたのですが、今はそこまでストイックにはやっていません。
今回は私が昨日から実践したゆるい1日断食を紹介したいと思います。
12時から翌日の16時までという感じで行いました。

1日目12時からスタート

昨日の夜作った生姜焼きがあったので、朝とお昼に食べました。
今回はご飯の残りを食べて、12時から断食を始めようと思っていたのでそれまでにご飯を済ませました。最後にしっかり冷凍今川焼クリームを一つ食べてスタート。本当はよくないんですけどね。食べたかったので仕方がないです。
その時の体重は49.4kg。

1日目の16時

16時には既にお腹がすいてきました。もう何か食べたいという気持ちでいっぱいになっていました。12時から飲み始めた水も、それまでに水1Lほど飲んでいましたね。たった4時間で。多分生姜焼きを食べたので喉が渇いていたのもあり、割と簡単に飲めました。断食の時は2L飲むことを目指しているのでいいペース。空腹感が我慢できなくなり飴を1個食べました。
この時の体重は50.1kg。水が体重を増やしましたね。

1日目の20時

残りの水も飲み切り8時間で2Lの水を完飲。生姜焼き……一日たってちょっとしょっぱかったもんなぁと思っていました。しかしそんなに飲んでいるわけなのでお腹はいっぱい……かと思いきやかなり空腹感はありました。しかし水のおかげかお腹が鳴ることはなく、多分気のせいなんだと思います。仕方がないのでゆっくり飴を3個食べました。ちなみにトイレは1時間に1回くらいのペースでした。普通にただの頻尿です。空腹感を紛らわせるためにアニメ三昧でした。ましろのおととかハイキューとか見てました。何かしら没頭できることをやっていると空腹感は少し紛れます。ただ、ふっとアニメのあいだあいだでお腹減ったなぁと思ってしまいましたけどね。とにかく没頭できることをやっているのがいいと思います。その後23時半ごろ寝ました。
このときの体重は49kg。トイレ三昧だったのでさっき入った分が出ていった結果でしょうね。

2日目の7時

割とパッと目ざめました。けどだらだらと早く時間が進まないかなと思ってました。でも特に空腹感はありませんでした。毎日朝ごはんは食べないので割と順調。でもとりあえず水飲まないとなぁという気持ちで8時前には起きて2Lのペットボトルを開けましたが今日はなかなか進まない。やっぱり塩分だったかなと思うけど今日は頑張るしかない。ちょこちょこ飲むしかないと覚悟を決めざるを得ませんでした。気を紛らわせるためにiPhoneを使って確定申告をしました。医療費控除があったので入力に手間取りましたが初めてにしてはまずまずだったかな。あと、寄付控除(ふるさと納税)はすごく簡単だったので、来年も確定申告しようと心に決めました。でも普段使わない頭を使ったのでとんでもなく疲れて糖分が欲しくなり飴4個消費。1回の断食で10個まで(甘々設定)と決めているのであと2個しか手持ちがなくなりました。悲しかった……。
でも確定申告のおかげで時間を思ったより潰せたのでよかった。
このときの体重は48.3kg。

2日目の12時

やることが終わってしまったので急にお腹がすいてきました。頭も痛いというか後頭部がずーんと重い感じ。他はめまいもなく体調は得に変わりなし。断食して丁度24時間。食べてもいいんだけど、そこまでの体調不良もないのでもう少し続けることに。元々16時までやる予定だったんですけどね。ただ、何もしないのはつらいので家の掃除を軽くして、水を持参し半身浴へ。YouTubeをぼんやり見て時間を潰しました。お風呂上りに残りの二個の飴も消費。
この時の体重は48.3kg。

2日目の16時

今回はこの時間で終了。ラストスパートで水2Lを飲み切りました。お風呂から上がった時点で47.7kgだったのでお風呂上りにどのくらい水を飲んだかわかりますね。
この時の体重は48.6kg。

断食後は消化のいいものを

今回は業務スーパーの冷凍うどんを長めにゆでて湯切りをして、梅なめ茸をあえてゴマとかつおぶしをまぶして食べました。ものすごく質素な感じですがおいしかったです。ゆっくりよく噛んで食べました。
今日は水でお腹が膨れていたのですが、やっとご飯が食べられる! と思うと嬉しくて15時50分ごろからご飯の準備をして16時ごろから食べ始めました。

まとめ

やっぱりご飯を食べられるってすごく幸せなことですよね。ご飯がおいしい。
ということを毎回断食後に再確認できるのでつらかったけどやってよかったなと思います。
メリットやデメリットはあるけれど、自分が納得してやろうと思ったのならばやってみる価値はあります。
私がプチ断食を続けているのは胃腸を休めるためです。よく食べるし、たくさん食べるのでずっと働かせっぱなしはよくないなと思ったので。水をたくさん飲まなくてはいけないので体のデトックスにもなります。
でも、『食べない』というのは簡単なようで簡単ではないですから、成功体験にもつながりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました