【半年使用】コイズミ 電気毛布レビュー

暮らし
スポンサーリンク

去年購入して不満はありつつもワンシーズン使い切った電気毛布。

電気毛布は一人暮らしのあったか節約アイテム
去年も思っていたことですが、この時期になると足元がとても寒いんですよね。 去年はひざ掛けで我慢していたのですが、今年はついに電気毛布(ハーフサイズ)を購入しました。 これ、というより電気毛布というアイテムがすごくよかったので紹介しようと...

そろそろ片付けようと思っていたので、片付ける前にレビューをしておこうと思いました。

メリット

私が購入したのは敷毛布でしたが、普通に掛けて使っていました。ちょっと寒いときには重宝しました。ハーフだったのでちょっと小さいかなと真冬は思ったりもしましたが、ちょっと寒いときに使ったりするにはいいサイズでした。寒さによって弱から強まで切り替えができますし、暖かい素材ではあるので電気は入れずに普通のひざ掛けとして使うこともできます。ハーフなので安かったですしね。
寒がりの私でもこのひざ掛けを購入したおかげで暖房を去年よりつけずに済み、暖房代が抑えられました。

デメリット

KOIZUMI小泉電気式毛布(130×80)レビュー
先月3,980円で購入したKOIZUMIの電気式毛布(130×80)を使い始めて丁度1か月ほどになるのでレビューしていこうと思います。 電気代 まず気になるところだと思います、電気代ですが、こちらの電気毛布を使い始める前の月の電...

真冬は少し物足りないサイズかもしれません。あと、上記のリンクは使い始めて1カ月のレビューなのですが、使い始めは白い綿ごみ問題がありました。1か月くらいで落ち着いたのですが、半年たった今では余計な綿? が取れ切ってしまったような感じで薄くなったというかペラペラになったというか。

線がどこにあるのかわかる。ここまでやせ細っていたとは。全体的に毛羽立ちがすごい。それはそうですよね。綿が削り取られているわけですから。端もよれよれです。ほつれももちろんあります。

でも半年間ほぼ毎日使用していましたからね。当たり前といえば当たり前な感じですかね。もう少し高価なものを購入すればこうはならなかったのか。

ちなみに表もこう。使い切った感がありますね。
半年で4,000円程ですから、暖房費節約のことを考えると十分元は取れました。でも来シーズンも頑張ってもらおうかなと思っています。よれよれになってしまったけど、なんだか愛着がわいてしまったんですよね。すごく暖かく過ごさせてもらいました。

まとめ

半年使用でものすごくよれよれになってしまったので長く使うには向かない代物だと思います。ちょっとお試しで使いたい、ひざ掛けとして使いたいという場合は買ってもいいと思います。
ただ、使い初めに白い綿問題があるのでそれを乗り越えるまで掃除が大変かもしれません。
暖房費節約したい方にはこの商品じゃなくてもぜひ電気毛布を検討していただければと思います。今年のように原油高の時期には重宝するでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました