手取り20万円独身アラフォー 1月の家計簿公開

お金
スポンサーリンク

今年から末日締めとしましたので、今日が今年初めての締め日となります。
今日はもうお金を使う予定もないので公開していこうと思います。
今年はせっかく各項目ごとに年間予算を立てたので、ゲーム感覚でそれに合わせてみてみようと思います。多分だけど毎月予算を立てるより年間通して考えていく方がいい気がする。

収入 合計 213,363円

収入は以下の通り。
株の配当金は再投資すると決めているので、家計簿には含めていませんがアスクルから25円、ハニーズから1,500円頂きました。ありがとうございました。

給与 207,313円

今月はいつも通りな勤務内容だったのですが、年末年始に特別手当がついたので多分給与はいつもより10,000円くらい多いような気がします(はっきりはしない)
そして年末調整として10,000円ちょっと返ってきたので200,000円を越えました。毎月このくらいもらえたらいいのになぁ。

ポイント 5,199円

全て楽天ポイント。先月のお買い物マラソンのポイントがついたので期間限定ポイントを使用。
期間限定ポイントを使ってガソリンを入れたり外食の費用にしたりドラッグストアで買い物をしたりしました。ただで外食を楽しめるのはいいですね。さらにポイント払いなのにポイントがつくのは地味にうれしいです。

株主優待 851円

今回はヤマダ電機の株主優待500円相当、クオカード351円相当を使用しました。
ヤマダ電機優待ではカセットコンロ、クオカードではごみ袋やドーナツ(プチ贅沢)を購入しました。

支出 127,472円

住宅 43,975円

手数料込みの家賃。

借金返済 20,000円

親への借金返済。相変わらず返済しきれる気がしない。けどコツコツ返していきます。残り485万円。全然減ってないけどちょっとだけ前に進んだ感は出た……かも。

食費 18,177円

ここからは変動費。
年間食費予算228,000円。月平均19,000円。
序盤はかなり食費は安かったのですが後半なぜだかかなり食費が嵩み結局割とギリギリになってしまいました。ここも節約しすぎはよくないので、割と計画的に予算を使えてよかったかなと思う。
外食は1回。はま寿司で1,078円。楽天ポイント支払いをしたのでお金は払っていない感じです。
というわけで予算残209,823円。月換算19,075円。

水道光熱費 20,092円

年間水道光熱費予算150,000円。月平均12,500円。
今月・来月は多分一年間で一番寒い時期なので一番水道光熱費が嵩む月になると思います。でもやっぱり水道高熱費自体値上げされているので過去最高額を更新。20,000円を越えたことは未だかつてなかったので正直驚いてしまいました。
というわけで予算残129,908円。月換算11,810円。
ものすごく心もとない数字。(笑)だけどここはそこまで頑張る気はないです。無理をして体調を崩すのも嫌だし、頑張ってもそんなに変わらないと思うので。ゲーム感覚で楽しむだけで、我慢しません。

交際費 2,078円

年間交際費予算144,000円。月平均12,000円。
今回は全然人と合う機会が少なくてちょっと寂しい月になりました。また感染症が猛威を振るっているので余計ですね。寂しいけど仕方がないかな。後半のために残しておこうという感じ……かな。
今回はランチ1回と、ちょっとしたプレゼント代として使いました。こうやってみると今月ものすごく一人時間が多かったなぁ……。
というわけで予算残141,922円。月換算12,902円。

自動車 1,650円

年間自動車予算120,000円。月平均10,000円。今年は車検もあるので去年より予算は多め。
でも月にかかる費用は事故などない限りはそこまで高くはありません。高くなるのは自動車税の時と車検の時と任意保険料支払い月くらいかな? 今月はガソリン10Lを入れた金額。いつもは2,000円分を入れていたのですが、ガソリン代が高いので10Lに切り替えました。楽天期間限定ポイントで入れたので実質0円です。
というわけで予算残118,350円。月換算10,759円。

日用品費 3,542円

年間日用品費予算96,000円(消耗品20,000円、その他日用品76,000円)。月平均8,000円。
細かく分けると消耗品費は1,595円、その他日用品は1,947円でした。
今月はごみ袋と入浴剤、低周波治療器のパッドを買い替えました。クオカードと楽天期間限定ポイントで支払ったので実質0円。
日用品はカセットコンロ代。こちらもヤマダ電機優待もあり、1,447円で買えました。
というわけで消耗品予算残18,405円。月換算1,673円。その他日用品予算残74,053円。6,732円。

衣服・美容 0円

年間衣服・美容費予算95,000円。月平均8,000円。
今月は1度パンツを購入しようかと思ったのですが、よく考えて思いとどまりました。とりあえずこんなに出かける機会がないのに服を買ってどうするの? と思考を冷めた方向に持っていったら、今はなくてもいいや。と思うことができ、買わずに店を出ることができました。
というわけで予算残95,000円。月換算8,636円。

健康・医療 2,890円

年間健康・医療費予算90,000円。月平均7,500円。
PMSの通院費と薬代でこの金額。やっぱり健康第一です。
というわけで予算残87,110円。月換算7,919円。

通信費 1,368円

年間通信費予算20,000円。月平均1,667円。
格安スマホを使用しているのでこの程度で済みます。
というわけで予算残18,632円。月換算1,694円。

趣味・娯楽 0円

年間趣味・娯楽費予算20,000円。月平均1,667円。
おうち時間がかなり多かったのに0円て……。と、ちょっと切なくなりましたが今月はAmazonプライムの無料体験を今更ながらにやってみました。毎日アニメを見まくってます。楽しいですが、見てみたかったアニメが入っていなかったのでアニメを見るなら別のものの方がいいのかなと思っています。dアニメを何回か使ったことがあるのですが、そっちの方が私にはあっているのかなとも思いました。無料体験って大事。ただ、本もちょっと読めたり音楽もちょっと聴けたりするのはかなり便利。年間会員ならさらに安くなるけど毎月はいらないかなとも思ったり。でも今のところ楽しく無料体験させてもらっています。
というわけで予算残20,000円。月換算1,818円。

その他 13,700円

年間その他予算47,800円。月平均3,983円。
ここのサーバー代とか諸々更新の季節になってました。1年分まとめ払い。あとは職場での雑費でこの金額。ふるさと納税まだしていないのにこの予算で間に合うのか……。多分無理。
というわけで予算残35,600円。月換算3,236円。

支出も以上です。

収支 85,891円

年末調整や年末年始の手当のおかげで今月は収入200,000円を越えていますがいつもは全然こえません。収入はいつもより多かったですが、生活はいつものままなので収支も自然と増えました。
今月は楽天の期間限定ポイントもたくさん入ったので実質0円がたくさんできた気がしました。お金は使っていませんが今月はたくさんいろんなアニメを見られて楽しく生活できました。
人によって締めるところと緩めるところは違うと思うので、自分自身の締めるところを決めるといいかもしれませんね。
私は小さく暮らしながら楽しく過ごしていきたいなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました