長く付き合った彼氏と別れた後にしたこと~紙に書き綴る~

恋愛
スポンサーリンク

恋人と別れるというのはすごくつらいことですよね。
その期間が長ければ長いほど。
私は友達期間も入れれば10年ちょっとの付き合いのある人との別れだったのでいくら心の準備をしていたところでやっぱり一人で過ごす時間はとてもつらかったです。
その時のことを思い返してみてそういえば何をしてどうやって彼氏を「過去」にしたのか振り返ってみようと思います。
今日は”紙に書く”ということを紹介しようと思います。

紙に自分のいろんな思いを書き綴る

これ。本当にこれは別れたその日からやってましたね。
頭の中がごちゃごちゃすぎてわけがわからなくなって、A4の紙一枚ぐだぐだ書いていました。
その時の写メとか撮っておけばよかったのかもしれませんが、恐ろしい内容だったような気がするので捨ててしまいました。
というかあれは見せちゃダメだっていうような内容を自分の心のままに書き綴ったほうがむしろすっきりするのかも。
一心不乱に一枚ものすごく雑で心を表すような汚い字で書いていましたよ。
そして「あああ……」となり、ぐちゃぐちゃに丸めて捨てよう……として、ハッとする。
こんなの誰かに見られたら死ぬ……と思い紙をもう一度広げしわを伸ばしシュレッダーにかけてました(笑)まあ読み返してしまったら余計に鬱になってしまうっていう理由もありましたけどね。
その行為を1日に2~3回は続けていましたね。(学習しないおバカさん)
で、少しずつ自分の気持ちが整理できるようになってきて彼氏と別れてよかったところ、悪かったところとか自分のいいところと悪いところとかこれまでの反省とかこれからどうしていきたいかとか……そんなことを箇条書きにできるようになりました。
1週間くらい経つともう別れてよかったところのほうが多くなってきていて驚きました。
と同時に「私の彼への気持ちなんてこの程度だったのか……」と思い知らされる結果になっていきました。

何がつらいのかに向き合ってみる

じゃあなんで自分が今こんなにつらいのか。何がつらいのかを今度は考えさせられました。
私の場合は恋人というか長くいすぎて家族だったからですね。
家族が急にそばからいなくなる。自分が望んだわけでもないのに。
日常が変わっていくのが怖かったのかもしれません。
それにもうアラフォーですからね。次の彼氏とか考えられないでしょうから。
心がなかなか動かなくなって。人として好きという気持ちは湧いても異性との好きっていう気持ちはすっかり忘れてしまいました。
今の彼氏と別れることは私の女としての最後の感情だということだと思っていましたね。
彼氏と別れるということはもしもう一度好きな人ができてもそこから告白したりとかなんだとか……若い頃は普通にできたことを今もう一度できるのかという疑問もあったから。もちろんそんな自信ありません。
職場はほぼ女性でそこで出会える確率は皆無。自分が何かしら行動を起こさなければ出会うことさえもできないような状態です。
きっと彼がすごく好きというよりは自分のこれからの保身のために彼氏と今まで一緒にいたのではないかという気持ちすらわいてきました。

もちろん彼のことが好きだとは思っていたのです。別れるのはすごく嫌だと思いましたし。
親友と彼氏、どっちもいなくなるということですし。彼氏がいなくてこれから先生きていけるのかな、と本当に思いました。
生きていく意味があるのかな? とも。
どうせ死ぬんだから今死んでも同じじゃない? 別にこれから先そんなに楽しいこともないだろうし。とも思いました。

でもそれでいいのか? と考え続けて、とことん自分と向き合いました。
向き合って向き合って苦しくって逃げたくてどうしようもなくなりました。
「もうヤダ」が家での独り言の定番にもなっていた時期もありました。

まとめ

きっと私のほかにも今、恋人と別れて一番つらい時期を迎えている人も多いと思います。
私は割と円満でしたがもっとひどい別れ方をした人もいるでしょう。
死にたくなる気持ちも、生きていたくない気持ちもものすごくわかります。
前だけ向いて生きていけない。

だったら立ち止まればいいし、何かのきっかけで立ち直ってうまく歩き出せたら。
振り返れるときが来るまで振り返らなければいい。
振り返れる時が来たらきっとその時はいろんな感情が湧いてくると思うけど、それすらも楽しめたらいいなと思います。
そのつらさを乗り越えられたら自信になります。
ああ、すごくつらかったけど乗り越えられた、と。

私も今はつらさから抜け出して日常を普通に過ごしています。
あの絶望を味わった今では普通ってすごく幸せなことだと実感しました。
些細なことを幸せだなーと思えるようになりました。

A4の紙にお世話になることも今はもうほとんどありませんが、自分の気持ちと向き合って整理できるのですごくお勧めできる方法だと思います。
毎日同じことを書いてもいい。それでも少しずつ変化が出てくると思うから。
今つらい思いをしている人もちょっとずつでも前に進めたらいいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました