長芋入りカレーを作ってみた

暮らし
スポンサーリンク

いつもは食感を楽しみたいので生でしか食べない長芋なんですが、今回はたくさんいただいたので少しでも多く消費しようとカレーの中に入れてみることに。

カレーの具材

今回は玉ねぎも家にたくさんあったのと、以前買ったなすの残りが冷凍してあったのでなすと長芋と玉ねぎ入りのカレーを作ってみることに。お肉も鶏ももしかなかったのでそれを使用しました。普通に残り物を入れまくったという残り物カレー。
作り方は冷凍なすと玉ねぎに軽く火を通して水を入れ、少し煮込む。それから長芋を入れてカレールーを入れました。長芋を後に入れたのは煮崩れ防止です。

見栄え・味

カレーを皿に盛った状態で写真を撮ろうと思ったのですが、なすが多すぎたのであんまりおいしそうには見えず断念。切り方もよくなかった。見栄えはよくないです。(笑)
そして味ですが、やっぱりカレーには何でも合いますね。なすは初めて入れたのですが、最初はちょっと違和感がありましたが食べ進めると慣れて普通に食べられていました。というかなすは少し苦手だったのですが、これなら食べられそうです。そして長芋ですが、長芋はジャガイモみたいにほくほくしていました。長芋をこんな風に使ったことは今までなかったのですごく新鮮。ジャガイモの食感が少し苦手なのですが、長芋の食感だと食べやすい。生で食べるようなシャリシャリ感は一切ないのですが歯触りがいいというか。なんて表現したらいいのかわかりませんが。ジャガイモ苦手な人は長芋を入れるといいかもしれません。

まとめ

見栄えはよくないけれど、残り物を入れたカレーとしてはとてもおいしくいただけました。長芋は生で食べる方が私は好きだけど、たくさん長芋があるので生以外でも食べていこうと思いました。長芋が余っている方は少量から試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました