2022年株式運用まとめ

スポンサーリンク

今年で三年目になる株式運用まとめですが、今年は損切りをしたこともあって去年以上に公開するのが恥ずかしい内容にはなっているのですが、とりあえず2022年のまとめです。
恒例の私の備忘録

1月

配当金 1,525円
アスクル25円
ハニーズ1,500円

10月銘柄ではなく11月銘柄ですが1月に入金がありました。

2月

配当金 1,600円
日本毛織1,600円

売却益 1,687円
ビックカメラ1,687円

債券利金 1,320円

遊びでビックカメラが下がったときに権利前に売ろうと思って持っておき、端株で50株だけ買って持っていて、売却しました。思ったより上がらなくて利益の割に手数料が多くて悲しい結果に。

3月

配当金 2,300円
ムゲンエステート1,500円
ビーグリー800円

ムゲンエステート5円増配、ビーグリー8円配当出ました。ビーグリーは優待目的で購入していたはずなのですが、なぜかNISA枠で購入していますね。ここまで配当なかったのでNISAで買う意味が……。売買益を狙っていたわけでもないのですが、自分のことながらわけがわかりません。

4月

株主優待 10,000円
ビーグリーからまんが王国で漫画を買えるポイント10,000円相当

配送の関係で月をまたいでやってきた株主優待。最近漫画を購入する頻度は減ったもののすごく嬉しい優待です。ただ、期限があるので無駄にしないように気を付けないと。まだ少し残っているので期限を気にして使い切ろうと思います。

5月

債券利金 1,320円

配当金 2,879円
明光ネットワークジャパン1,100円
ビックカメラ399円
日本取引所1,380円

株主優待 2,000円
ビックカメラから買い物優待券2,000円相当

ビックカメラが仲間入りしました。総合利回りの良さにつられてしまいました。
あと、3月銘柄のJPXもまだ端株ですが仲間入り。入金早いですね。
それと去年仕組みもろくに理解せずに買った債券の利金も入っていますね。地味に3回目。

6月

売却損 ‐65,526
SDエンターテイメント-65,526

株主優待 14,500円
トリドールから割引券3,000円相当
USSからクオカードが500円相当
パピレスからRentaで使える11,000円相当の漫画引換券(10,000ポイント)

配当金 37,211円
オリックス4,660円
みずほFG1,200円
九州リース838円
三菱HCキャピタル1,500円
トリドール750円
全国保障7,315円
USS3,700円
FJネクスト2,400円
KDDI53円
日本ギア360円
NTT6,000円
タカラレーベン1,400円
みずほリース1,650円
パピレス1,391円
ジョーシン61円
リコーリース53円
TOKAIHD1,700円
ヤマダHD1,800円
MRKHLD380円

私にしてはもらえるものが多い月、6月。
なのに株主優待がもらえた銘柄は3銘柄のみ。あれ? こんなもんだっけ? とちょっとびっくりしています。漏れもあるかもしれません。
配当金は結構もらえるようになってきていて嬉しいです。
ここでついにSDエンターテイメントを損切り。別に損切りせずに株主優待が続く限り持ち続けてもよかったのですが。
若いころよく利用したアミューズメント施設なので株を始めた当初から応援するために購入してずっと持っていました。株価はずるずると落ちていく一方なので、もういいかなと売却しました。私が購入した時は10万近かったのになぁ。でも正直すっきりしました。

7月

株主優待 15,429円
ヤマダHDから500円相当の割引券
オリックスから3,500円相当の入浴剤セット
MRKHDから11,429円相当の商品(バスタオル、アイラッシュセラム、ティント)

株主優待は届いた日で計算しているので6月銘柄もごっちゃになっていたりします。
カタログギフトで選んだものは私調べの価格で計算しているので誤差があります。
ヤマダHDは配送の関係で7月に届いたので7月計上です。
オリックスの株主優待は量が多すぎて使っても使っても減らない状態だったりします。
MRKHDの株主優待はどれも使っていますね。全部いいと思っています。もらってよかった!

8月

債券利金 1,320円

売却益 7,331円
ビーグリー7,101円
タカラレーベン230円

株主優待 7,100円
TOKAIHDから3,100円相当(LIBMO割引2,100円分、アンケート回答1,000ポイント)
日本毛織から1,000円相当のクオカード
ハニーズから3,000円相当の商品券

配当金 3,747円
アスクル347円
日本毛織1,400円
ハニーズ2,000円

ビーグリーの優待改悪を受けて12月の権利月に向けてせっせと集めていた端株をすべて売却しました。100株で10,000円相当のポイントがもらえたからこそ持っていた株だったので100株で1,000円相当のポイントはちょっと。半分の5,000円相当くらいになるのでしたら持ち続けていたとは思いますが。
それなら他の漫画銘柄を買おうかなという感じ。安いときにこそこそ集めていた銘柄だったので売却益が出たのでよかったです。あとはタカラレーベンも買値に戻ったら売ろうと思っていたので戻ったところで売却しました。
あと、最後の債券利金。無事に満期を迎えて元金と共に入ってきました。
あとはTOKAIHDから株主優待を頂きました。LIBMOのデータSIMを使っているので月350円でも料金を割引してくれるのは嬉しいです。

9月

株主優待 6,238円
SDエンターテイメントから5,238円相当の商品(入浴剤4,180円、鉄タブ1,058円)
ムゲンエステートからクオカード1,000円相当

配当金 650円
モノタロウ650円

SDエンターテイメントから最後の株主優待が到着。オリックス優待でも入浴剤を頂いたので入浴剤が飽和状態。まだまだ残っていますがゆっくり使って行きます。

10月

なし

配送関係で月がまたいでここまでなにもないという状態はなかったのですが、ついにここにきて0。
やっぱりちょっと寂しい。

11月

株主優待 2,500円
明光ネットワークジャパンからクオカード1,500円相当
ビックカメラから優待商品券1,000円相当

配当金 3,497円
ビックカメラ797円
明光ネットワークジャパン1,100円
TOKAIHD1,600円

ついに明光ネットワークジャパンからもらえる株主優待がグレードアップ。500円相当から1,500円相当になりました。とりあえず3年ももったんだなぁと思いました。NISA口座で持っている上含み損がなかなかなので売却は考えていませんがとりあえずもう少し持ってみようと思っています。

12月

株主優待 6,342円
トリドールから3,000円相当のお食事券
ジョーシンから5,000円相当の買い物割引券(1,342円で売却)
USSからクオカード500円相当
ヤマダHDから1,000円分の買い物割引券
東日コンシスからクオカードpay500円相当

配当金 25,808円
日本取引所1,690円
リコーリース53円
日本管財1,350円
FJネクスト2,400円
KDDI53円
日本ギア360円
みずほFG1,275円
みずほリース2,600円
オリックス4,280円
USS3,370円
九州リース877円
三菱HCキャピタル1,500円
NTT6,000円

12月も私にしては多め。12月前半は平日はほぼ毎日何かしらの封筒が届いていたのでわくわくしてました。ジョーシンは今回は使用する予定がなかったのでラクマで売却しました。あと、東日コンシスは1株でクオカードが500円分もらえるということで本当かな? と1株試しに購入してみました。本当にもらえて驚きました。私みたいな1株ホルダーがたくさんいると主追うので多分今年だけの株主優待にはなると思いますがとりあえず持ち続けてみようと思います。1株だと売却するにも手数料の負担が大きくなってしまうので。

まとめ

株主優待 64,109円
配当金 79,217円
売買損 56,508
債券利金 3,960円
合計 90,778円ということになりました。優待を抜くと34,270円の利益。(ちなみに現在の含み益は255,342円となっています)
今年は損切りもしたし、銘柄の整理も少しずつしています。
そして、2024年からの新NISA……どう枠を埋めていこうか少し悩んでいます。
長期保有の株主優待銘柄を結構持っているのですがロールオーバーできないようなのでどう対策しようかな。2023年のNISA枠もどう使っていけばいいのかもわからずに悩んでいます。とりあえず今年は特定口座で積み立てていた楽天での投資信託の積み立てを一年やめることにしました。今まで積み上げたものはそのまま放置で、来年売却し新NISAで買いなおそうかなと今のところ思っています。
あとはこそこそと行っているNISAでの配当金投資信託積み立ても147,143円まで積みあがりました。今年はどこまで積み上げることができるのか楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました