通信料の節約~mineo使用感

お金
スポンサーリンク

通信料節約のため、mineoを使っています。
それまでずっとauだった私がmineoに切り替えて5年ちょっと。
mineoについて語っていきます。

mineoにした経緯

元々ずっとauで、ドコモやソフトバンクを使ったことがなかったんです。
それで調べてみるとau回線の格安スマホを扱っているのがその時にはmineoかUQモバイルしかなかったんですよ。
どっちにしようと悩んだときにいろいろ調べたところ、mineoの方はキャンペーンをやっていて、月々800円(税込864円)分割引かれるということでお得度重視でそちらに申し込みました。
その時のプランは3GBで900円(税込972円)、通話プランのないものを選ぶことに。
私は初めての格安スマホということで、通話は全く期待しない、信頼できないと思っていました。(無駄な警戒心むき出し・笑)
なので使っていたauの回線をわざわざガラケーに移し通話用にしたんですよね。
ちなみにいえばガラケーは通販で8800円でゲットしたもので、その時のガラケーのプランはauのプランEシンプル(誰でも割適応)で743円の基本料金、あとはEZ WINで300円ですね。
それでもその時の通信料は合わせて2000円代に抑えられていましたね。
それまでauに毎月8000くらい(機種代入れれば1万円オーバー)払っていたので毎月5000円くらい節約できていることになりますね。
でも毎月5000円って大きいですよね。年にしたら60000円の節約ですよ。
ちなみに今はガラケーは解約してmineo一本で使っています。
通話した時間にも左右されますが1,500円から2,500円くらいになっています。

mineoの使用感

使い始めたときの使用感としてはそこまで変わらなかったです。今はもう乗り換えてから5年以上経っているのでどんな感じだったのかなんて忘れてしまったんですけどね。
でもまあしいて言うなら1番格安スマホが遅くなる時間が12時から13時の間。
外で働いている人たちが一気にスマホを触る時間です。アクセスが集中するのでその時間は回線がつながりにくくなります。
なのでお昼の休憩時間にスマホでネットするのが趣味なんだという方には格安スマホは向かないかもしれません。
私はその時間、そこまでがっつりスマホに触っているわけではないので特に不便に感じたことはないのですが。

mineoのメリット

ほとんどの時間はそれほど遅くはないので体感的にはそれほどau時代と変わらない
料金がびっくりするほど安くなる
料金プランが毎月変えられる
余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
自分以外のmineo利用者にデータ容量をギフトしあえる(つまりデータ容量を無駄なく使いきれる)
高速モードと低速モードに切り替えできる
低速モードで軽いサイトを見たりLINE(通話もOK)、メールなどが使える。(回線が混んでいる時間以外)
フリータンク(mineoユーザーが余ったデータ容量を入れられる、mineoユーザーが足りなくなった容量をもらえるタンク)があるので足りなくなった場合1GBまで引き出せる

こんな感じですかね。

フリータンクは月末に期限の切れるものをいったん入れて、もう一度出すときに使っています。(出し入れするだけで機嫌が来月末まで伸びるので)

mineoのデメリット

回線が混んでいる時間(特に12時から13時の間の平日)はびっくりするほど遅くなる(つながらないこともある)
LINE交換するときに年齢認証ができないのでID検索ができなくなる

思いつくのはこのくらい。

つながらない時間があるのも、遅い時間帯もこの料金だったら我慢できるし文句言えません。
スピード命! の人には向かないってことしか言えません。

あとは自分で設定するのめんどくさいとかやってみたいけど、できるかなーと思っている人は本当にもったいないなーって思います。
思い切ってやってみることで節約につながると思います。
たった一回の設定で劇的に通信料を下げることができますよ。

三大キャリアの値下げに伴って

少しずつ料金は下がったりしていたようですが、この度三大キャリアが料金を下げることに伴ってmineoも料金を下げることに。
じゃないとせっかく三大キャリアから来てくれた人たちが三大キャリアに戻っていっちゃうかもしれないですもんね。
私は今まで500MBを契約していたのですが、そのプランがなくなったので1GBへ移ることに。
移らなくてもいいんですが、料金が安くなったせいで500MBの料金のほうが高くなってしまうという現象が起きてしまっているので1GBへ移ることにしたんですよね。
ちなみに料金は1GBで1,180円、5GBで1,380円、10GBで1,780円、20GBで1,980円(税抜)になったみたいですね。
でも三大キャリアと1,000円しか変わらないのはどうなんでしょう。
私のように家にwifiがついている人なんかは1GBで十分でしょうけど、それでも1,800円しか変わらない。
年間にすれば20,000円くらい違ってきますが、混雑時に遅くなることを考えれば三大キャリアのままでいいやって思う人が増えそうでmineoのような格安スマホを取り扱う会社は厳しくなっていくのかな。
頑張ってほしいとは思いつつ、私は今楽天へ移ろうか考えてはいます。(一年間無料なのはうれしいですよね。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました