二度目の通院~PMS~

PMS
スポンサーリンク

1度目の通院を終え、そこからピルを飲むようになりました。
そこからの心と体の変化を書いていこうと思います。

ピルを飲んでからの体の変化

体の変化は特に気になる変化はなかったと思います。
28日周期になるということだったので(飲んだのが生理が始まって5日目というギリギリだったので32日周期でしたが)生理が来るのがいつもより1週間くらい遅くて気持ち生理2日目の生理痛があったかな? くらいでした。

ピルを飲んでからの心の変化

そこまで劇的に何かが変わったというわけではなかったんですが、周期が長くなったせいもあったのかいつもより長い時間穏やかに過ごすことができたような気がしていましたね。
もちろん生理前はイライラは普通にありましたが少しコントロールできたような……できないような?
彼氏と別れたことで人との摩擦が減ったことや私の元気がなかったこともあるかもしれませんが……。
ここはよくわかりません。
でもまあ穏やかな時間が増えることは大歓迎なので、生理周期を長くしてもらえば楽になるのかな? と考えていました。

あとは睡眠導入剤を出してもらったおかげでぐちゃぐちゃ悩みだして眠れないなと感じたときは死にたいと思う前に薬に頼って眠るようにしていたので精神的にどん底まで落ちることはなくなりました。
これはピルのおかげというよりは睡眠導入剤のおかげですけど(笑)
でも眠れることでここまで精神的に楽になるとは思っていませんでした。本当に助かりました。

 

2回目の受診

今回も近所の婦人科に受診です。(予約した婦人科に行く前にピル切れだったので)
そして今回の受診も待合室前で看護師さんからここ一か月どうだったか、という話を聞かれて答えていきます。
今回は上記でも書いたようにそこまでの体調の変化はなかったので「あんまり変わりなかったと思います」と正直に答えました。
そしてそれからしばらくして先生と話すんですが、「そんなに変わらなかったんですねー」みたいな話から入りました。
「んー、どうしようか」という流れになって、聞かれてもわからないし困るなぁ、と思っていたんですが、「周期が長くなって気持ち楽になりましたねー」という話をしたら、「んー、じゃあ周期を長くしてみる? 3か月とか4か月とか」と言われました。
そんな簡単でいいのかなーと思いましたが周期が長くなって穏やかな気持ちで過ごせる時間が長くなるなら、と思いとりあえず3か月周期にすることになりました。
物は試しですしね。それが私に合うか合わないかはやってみないとわからないですし。
というわけでヤーズフレックス配合錠を3シート処方してもらい(1シート28日分)睡眠導入剤も2週間分処方してもらいました。
2回目の受診は予約していたにも関わらず1時間ちょっと時間がかかりましたね。
あとはピル3シートだったので薬代が結構かかりました。導入剤も入れて8000円くらいかかったと思います。
病院受診代も含めると1万円近くになってしまってちょっと焦りました(笑)
普段キャッシュレス生活をしているので現金が財布にいくら入っているのか把握していなかったんですよね。
ひょっこり覗いた諭吉さんを見てほっとして会計を済ませるのでした。

まとめ

当たり前かもしれませんが受診1回では劇的な効果は見られないようです。
そもそもピルの効果はもう少し飲み続けてみないとわからないんだろうなと思います。
生理が続く限り根気強く治療していかなければならない病気だと思いますので焦らずに付き合っていけたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました