6/28到着 2021年3月権利確定分パピレス株主優待

スポンサーリンク

3月権利確定分パピレスの株主優待が到着しました。
タカラレーベンに続き、今年7つ目の優待取得。
ここの優待は毎年楽しみにしていて待ちに待った優待。残りポイントが既に159ポイントしかなかった……(笑)

パピレスの優待

権利確定月は3月。
100株以上保有でRenta!で使えるギフトコードが11,000円相当もらえます。

ポイントとしては10,000ポイントなんですが、Renta!では10,000ポイント購入するのに11,000円かかるので11,000円相当ということなのでしょうね。おまけにつくポイントも少なめ、安い価格で買える漫画も多くないような気がするので優待でこのポイントをもらえるのはうれしい。足りなくなりそうでもビーグリー優待もあるので何とか一年持たせられたらいいな。めちゃコミ退会してしまったので。

中身はこんな感じ。隠してありますが下にギフトコードが書かれています。

使用方法も書かれているので、その案内の通りにRenta!のサイトへ行ってギフトコードを入力するだけでOK。私も2枚両方すぐに入力しました。これで漫画の続きが読めます。(笑)
Renta!のアプリからはギフトコードの入力ができないようで、Renta!のメニュー画面を開いてもギフトコードという項目が出てきません。少し面倒ですがサイトへ行って入力しましょう。
ちなみにこの優待の利用期間は1年間(来年の6月30日まで)です。
Renta!のポイントの有効期限は最終利用日から3年間なので、すぐに2枚ともポイントに交換しても大丈夫そうです。

パピレスの配当

今回も100株で1,000円の配当金をいただきました。完全に優待目的で購入しているのでむしろ配当金を付けてくれてラッキーくらいのつもりで保有しています。今はひどい含み損を抱えていますが優待を続けてくれるうちは持ち続けたい株。含み益が乗ったら売る可能性は高いですけどね。(去年実際売ってます)

まとめ

ビーグリーと同じで漫画を電子書籍でよく読むという方には本当にお勧めの銘柄。ただ株価の変動がものすごくあるので、あまり取引しない口座で細々と持ち続けるのがいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました