PMSの通院記録

PMS
スポンサーリンク

今回も婦人科受診してきたので記録しておこうと思います。

受診内容と今回出た症状

前回歩いて行ったので、今回も歩いていこうと運動がてら歩きで受診しました。
片道20分くらいかかりますが、相変わらず先生と話す時間は2分くらい。(笑)
症状が落ち着いている証拠でもありますね。特に話すことがないということは悪いことではありません。
今回も周期が短くて22日。前回は18日だったんですけどね。普通の周期と比べると1週間くらい早かったので、PMSの症状出てきた? と自覚してから生理がくるまでが早かった。というわけで周期が短いと体感としてすぐに生理が来てしまうのでとても嫌なのですが、PMS症状も自覚症状としては短めなので、楽といえば楽です。
今回も一番に感じたのはやっぱり寝つきの悪さと眠りの浅さでした。前回と一緒ですね。
これも睡眠導入剤を飲めばいいだけなので特に問題はありません。
今回はそれほどのイライラを感じることもなく生理を迎えることができました。なんとなくだけど今の漢方が効いているのか、以前のように自分でコントロールできないほどの怒りやイライラを感じることはほぼなくなりましたね。
前回書いた生理前にある特定の人物に合わなかったからかもしれません。生理中に何度か会いましたが、生理前じゃないと特になんともなく普通に話せてしまう不思議。この現象は本当になんなんでしょうね。PMS恐るべし。
あとは相変わらず食欲が止まらないですね。解決方法教えてほしい。
とまあ現状維持という感じなので前述しましたが先生と2分くらい話して今回も薬を処方してもらっておしまい。

通院費

今回は三割負担で600円。なぜか20円安くなってる。いつもと全く変わらないのになぜだろう。

今回の薬代

ツムラ柴胡加竜骨牡蛎湯エキス顆粒 30日分 薬価(20.9円)
ゾルピデム酒石酸塩錠10mg「日新」 10日分 薬価(16円)

結局今回は三割負担で2,070円でした。
こちらもなぜか前回と全く同じ処方なのに30円安くなってる。なぜだろう。

まとめ

ブログに書くことで自分の今回のPMSがどんな症状だったか振り返ることができています。
以前はイライラ・不安がメインだったのですが、今の症状のメインは睡眠・食欲がメインになっているのかも。食欲はどうにもなっていないのですが、睡眠に関しては睡眠導入剤で今はとりあえずうまくいっていますし、イライラも漢方のおかげか落ち着いているようです。ブログで振り返ることによって自分が今回何にイライラしていたのか等わかるし、見返せるので本当にいいです。
PMS症状で悩んでいる人は日記でもブログでもいいから自分がどんなことで悩んでいるのか、症状はどんなものなのかを書いておくといいかもしれません。いざ婦人科に行くときは頭がうまく回らずにきちんと説明できないこともあるので、頭の中を整理するのにも役立つと思います。
私のようにある特定の人物にイライラしているということがわかる場合もありますし、その時は自分と相手のためにその人とのかかわりを生理前に限りできるだけ断つということもできます。
生理前には気づいていなくても生理前以外に気付くこともきっとありますから。
この記事が誰かの役に立っていれば嬉しいなと思います。
以前の私のようにPMS症状で死にたくなるほど悩む人が少しでも減りますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました