PMSの通院記録

PMS
スポンサーリンク

婦人科受診してきたので記録しておこうと思います。備忘録。

受診内容と今回出た症状

今回はとてもお世話になっていた人が亡くなったこともあり、気持ちがとても不安定な状態でした。が、それは仕方がないことなので、薬を出してもらうためだけに婦人科へ。私が処方してもらっているのは漢方なのでこういうときこそ続けなくては意味がありません。
診察はいつも通り。今回は2か月分出してくれないか聞いてみたのですが、「何かあって取りに来れないとか以外はそういうことはやっていない」とのことでした。過去に3か月分(ピルですが)くれていたときもあったのでなんだかなぁと思いましたが仕方がないですね。
気になる症状がないって幸せなのですが、やっぱり毎月数分のために婦人科に通って、処方箋をもらって薬局に行く。時間がかかるんだよなぁと思ってしまいます。待ち時間なしなら嬉しいんだけどな。とりあえずいつも通り1か月分の薬を処方してもらって終了です。
今回も現状維持となりました。

通院費

今回は三割負担で600円。

今回の薬代

ツムラ柴胡加竜骨牡蛎湯エキス顆粒 30日分 薬価(20.9円)
ゾルピデム酒石酸塩錠10mg「日新」 10日分 薬価(16円)

今回も三割負担で2,070円でした。

まとめ

イライラすることやふと不安になったりすることは生理前には多々ありますが多分誰にでもある範囲のものだと思います。漢方のおかげなのかプラシーボ効果なのか。(笑)
相変わらず周期はめちゃくちゃです。けど、普通の人の周期で珍しく今回は来たなぁっていう印象。でも普段がめちゃくちゃなのでいつ生理がくるのかわからないというのは少しだけストレス。
18日→22日→28日→35日→23日→23日→13日→28日
漢方じゃこればっかりは仕方がないんだろうなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました