PMSの通院記録~漢方中心に切り替えることに~

PMS
スポンサーリンク

最近いろんなことがあって(血栓疑惑とか)PMS治療はこれからどうしようかなと思いながら先生と話しあうために婦人科をもう一度受診しました。

受診内容

血栓疑惑もあり、今回は薬等をとくに飲んでいなかったのですが、生理前になりやっぱり不眠気味、不安やイライラが出てきてまずいなと思ったので結局婦人科を受診することに。
今回は日時がよかったのかほぼ誰もいなかったのでスムーズに受診。診察券を出して検温して婦人科待合へ移動。座る間もなくすぐに呼ばれ診察室へ。
前回血液検査で引っかかり一応詳しく調べてもらうために別の病院へ行ったのでその時のことを話ながら、「今回はなんともなかったけどちょっと危ない気がするからピルはもうやめようか」という感じの流れに持っていく先生。先生的にはもうピルはやめようよ、ね? という感じをひしひしと感じました。私も特にピルにこだわっていたわけではないし、意地を張る気もなかったのですんなり受け入れました。
じゃあどうするかという話になり、漢方と抗うつ薬でとりあえず様子を見ようということに。
服用は漢方を1日3回、抗うつ薬は「生理前につらくなったら飲むように」と言われました。
今回は連休だったことと飲み会もあったので(抗うつ薬は)飲まないまま生理を迎えました。
とりあえず今は生理を終えたのでいつも通り穏やかな日々を過ごしています。生理前に漢方だけで乗り切れたらいいのになぁと思っています。

通院費

今回は三割負担で600円に。

今回の薬代

ツムラ柴胡加竜骨牡蛎湯エキス顆粒 30日分 薬価(20.9円)
レクサプロ錠10mg 10日分 薬価(212円)

以前加味逍遙散を使っていたことがあるのですが、変化はあったのかな? と振り返ってみると思うので今回は違うものにしてもらうことに。PMSといえば加味逍遙散なのですかね?
今回処方してもらったものと抑肝散も候補にあがっていたのですが、漢方にそんなに詳しくもないので何となくでツムラの12番を飲むことに。どれがいいかなんてわかんない。ただ加味逍遙散は1日2回だったと思うので3回飲めば効いたのかな? と思ったり思わなかったり。
今も飲み続けていますが生理前じゃないからわかんない。
レクサプロですがこちらもまだ飲んでいないからわからない。飲む前に次の婦人科受診をしそうですしね。
結局今回は三割負担で2,670円でした。レクサプロ錠にジェネリックがないので高くなってしまいますね。薬の値段が書かれた紙を処分してしまったのでもしかしたら薬価間違ってるかも。(汗)

まとめ

前回の受診から今回の受診までの間くらいはいけるかなと思っていたのですが無理でした。
人といるとイライラするし、一人でいると不安で仕方がなくなってしまう。それで不眠のループに入ってしまって。一人ではいたくないけど人ともいられないって感じ。
でも今回はピルなしの久しぶりの生理だったんですが、生理痛が重かったです。あれ? ここまで体ってつらいもんだったっけ? と久しぶりに思いました。いやー、女の子ってすごいね。と2,3日目久しぶりに思いました。というか私ここまで生理重かったっけ……。ロキソニンのお世話になりました。次回はロキソニンも処方してもらおうかなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました