PMSの通院記録~ルナベル継続~

PMS
スポンサーリンク

もうピルを飲まないとPMSと戦えないので病院受診してきました。
前回ルナベルにしていたのは大きいと思います。なんといっても安いから。ありがたいことです。

受診内容

今回は結構時間がかかりましたが全部で1時間ちょっとという感じ。
待ち時間は長かったですが、まだルナベルを使い始めて1か月ということでよくわからなかったところもあるのでとりあえずこのまま継続でお願いしますって感じで3分くらいで終わりましたね。
とりあえず1か月使ってみて頭痛などの副作用もなかったし、とくに問題はなさそうだったので今回は3か月分(3シート分)で試してみることに。

通院費

今回は三割負担で610円。通院費はなんの検査もなければやっぱり安いですね。

今回の薬代

フリウェル配合錠ULD「あすか」 63日分 薬価(103.1円)

名前は違いますが今回もジェネリックのもの。ジェネリックなだけあってやっぱり安い。三割負担で2,420円。1か月1,000円しないって良心的すぎる。とりあえずどの薬にしたらいいのかわからないけど試してみたいって思ったらジェネリックのあるルナベルがやっぱりいいのかもしれない。月に800円ちょっとでお試しできるならそこまで負担じゃない気がする。こういうの使ってみて思うけど、ヤーズはマジで高い。同じ値段で1か月分にもならないからね(汗)

まとめ

前回の受診から今回の受診までの間はそこまでの症状を感じることなく過ごすことができたと思います。
副作用もなかったですが、やっぱり私は生理痛がひどくなったように思います。うーん。なんなんだろう。出血量は少ないんですが、今回はずるずると7日間続きました。いつもは4・5日で終わるんですけどね。終わったと思ったら出血しちゃってた、みたいな。そこまでの量じゃないんですが。
普通ピルを飲むと生理痛は軽くなって、出血量は少なくなって、生理日も短くなるっていうのが一般的だと思うんですが。まあまだ飲み始めて1か月だし、体が徐々に慣れていくといいなと思います。とりあえず月800円程度ならそこまで金銭的に負担ではないですし、しばらくルナベルで様子をみようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました