長く付き合ってきた彼氏との別れ

恋愛
スポンサーリンク

そういえば中途半端に別れた彼氏のことを書き散らしたままだったなーと思ったのでとりあえずまとめて書いておこうと思います。
後で読み返すことがあったらうわああってなりそうですが。(笑)

彼氏が私のこともう好きじゃないなと感じる瞬間が多くなる

付き合って7,8年も経つともう好きとか嫌いとかじゃなくなってくる。あ、いや。もちろん好きではあるんですけど。
でもさすがにそんなに長くいるとドキドキとか、ときめくとか。そんなことがもうなくなってしまっていて。
この人相手に新鮮な気持ちなんて持てなくなるんですよね。
もちろん相手も同じで恋人というよりは家族という意味で大事な人って感じでした。
でもふとした瞬間にやっぱりこの人のこと好きだなって思うことがあると思うんですよ。可愛いなって思ったり。
でも彼氏がそう思ってくれてることはないだろうなって感じることが多くなったんですよね。
そしたらなんだかこっちも少しずつ気持ちが萎えていく感じがしていました。
そんな気持ちで関わり続けていくんだからうまく行くはずがないんですよね。
お互い相手への扱いが雑になっていき、敬う気持ちも減っていく。無駄にお互いイライラピリピリする、そんな感じ。
後半は別れに向かって歩いているという感じでしたね。

一緒に何かをする時間が減る

始めは一緒にゲームをしたり、遊んだり、旅行したり。
いろんなことを一緒にやりました。
けれど、気づけば相手と一緒に時間を使うということをしなくなっていきました。
相手に何かをする、というのが義務感になっていた気がします。
それでも別れなかったのは”そこ”にいてくれるということがなくなるのが怖かったのかもしれません。
そして、長く付き合ってきたのにもったいないというか……
今更一人になるのが怖かったんだと思います。

他に好きな人ができる

彼氏に好きな人ができたので別れることになりました。
一人になりたくない彼氏だったので、いいきっかけになったと思います。
新しく彼女ができなければこんな関係だったのにずるずると今でも続いていたのではないかな。
今思えばですが、ただの執着だったと思います。
アラフォーだし、また一からやり直すなんてめんどくさいし無理だろうって。
だからほかに好きな人ができたというのは嫌味じゃなくうらやましいなと思います。
そして、ほかに好きな人ができたのは仕方がないことだとも思っています。
でもなんだろう。後味はあんまりよくなかったので幸せになってほしいとは思えませんでした。(今も思えてない・心狭いなーと思います)

寂しさに打ちひしがれる

別れたい旨のラインをもらって数日後に会って話し合うことになりました。
もう別れるんだから言わなくてもいいのかなとも思いましたが自分がPMSで治療を始めたことも話しました。
気持ちがぐらぐらしていたのでものすごく泣きながらでした。
そして、今までつらい思いをさせてごめんと謝りました。
無自覚だったとはいえPMSでプライドを傷つけたり嫌な思いをいっぱいさせたと思う。長い間負担ばかりかけさせてしまってごめんね、と。
自己満足ですがちゃんと謝れてよかった。そう思います。
そしてさよならをしました。割ときれいに別れることができたと思います。

これからどうしていいかわからなくなる

とりあえずどうしたらいいのかわからなくなりました。
私の生活の中心は彼氏だったので予定が埋まらなくなったのも悲しくなりました。
恐れていたのは多分この時間だったと思います。
休みの日どうしていいのかわからなくなりました。
仕事の日は職場の人と話したりして気持ちを上げることはできましたが、予定のない休みの日が苦痛で仕方ありませんでした。
どう過ごしていいのかわからなくて、でも何もする気が起きなくて。
フラれた直後に3連休があったんですが、予定もなかったので本当につらかったです。
ずっと向き合っていましたね。
紙に気持ちを書いたりしましたね。A4の紙に。結構気持ちの整理ができたと思います。
彼氏の好きなところ、嫌いなところとか書いてみたり、付き合っていたときのよかったところ、別れてよかったところをを書いてみたりなんだかいろんなことを書きました。
けど、彼氏の好きなところがしょうもないことばっかりであれ? 私本当にこの人のこと好きだったのか? と思うほどの結果に。(笑)
付き合っていたときのよかったところもろくなことがなくて、別れてよかったところにストレスがなくなる(不穏な雰囲気)と書かれていて笑いました。
一緒にいることがストレスだったのかーとそのとき自覚しました。ひどいですよね。
そして鬱々とした気持ちで毎日を過ごしていました。
そのとき芸能人の自殺が相次いでいた時期だったので原因は違うところにあるのでしょうが、なんとなく気持ちわかるなーと少し冷めた気持ちで報道を見ていました。
何もかもがどうでもよかった。これから先楽しいことも何もないだろうしどうせいつか死ぬんだったら今死んだっていいだろうとか割と思っていました。
でもなんでなのかはわからないですが私を思いとどまらせてくれた気持ちがありました。
それは、両親より先に死ぬのはダメだ、そんな親不孝はしちゃいけない。でした。
どうしてそんな気持ちが湧いて出たのかは全くわかりません。
でも、とりあえず親が死ぬのを見届けるまでは生きようと思いました。
そんなこんなで今も生きていますがもう死ぬ気はなくなりました。
別に毎日楽しいことばかりじゃないし、一人で過ごす時間も増えましたが別れて一か月もした時にはあんな浮気男に振られたから死ぬとかないわーと思うようになり。
死ぬのはもっと先でいいやと思うようになりました。
別れてから1か月くらいは食欲がわかずにご飯もなかなか飲みこめなくなったので5キロほど痩せました。
3か月ちょっと経った今はばっちり食欲も戻ってしまい失恋ダイエットの効果は0になってしまいました(笑)
食べなきゃ痩せる、けどリバウンドは早いということはわかりました。食べないダイエットはダメですね。
でも少しくらい胃が小さくなってくれてたらよかったのに、とは思いました。

まとめ

別れて1か月ほどで立ち直ることができたのも周りのみんなのおかげだと思います。
あとはやっぱりここにはかかないけれど、荷物を取りに行ったときとかにちょっといろいろあったこともあり別れてよかったなと思えたこと、あとは別れる前から別れを意識していたこと、あとはやっぱりそこまできっと彼氏を好きじゃなかったんだろうなー。と振り返るとそう思います。
でもそう思うと少し自分が薄情なやつだな、と思えますが。
そして失恋を癒すのはやっぱり時間なんだなーと思いました。その時はすっごく長かったですが今思い返せばあっという間の出来事です。
今はいい思い出ではないし、元彼に幸せになってほしいとも思えない。
でもいつかあいつ幸せになったかな? と思い返せるようになりたいな。
それもまた時間の経過と自分が幸せかによって変わるんだろうけど。
自分が幸せなら相手の幸せも願えるけど、自分がそうではないならそうは思えないだろうから。
なので自分も幸せになれるように頑張っていきたいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました