コロナワクチン予防接種1回目 副作用は?

暮らし
スポンサーリンク

私も一応医療従事者の端くれなのでこの度ワクチンを打つことになりました。
もちろん、打つ、打たないは1月あたりから選択できたのですが、その時は特に何の考えもなく打つことに。この機会を逃したらやっぱり打ちたいなーと思ったときに打てないだろうから。
そして、実家にもなかなか帰れていないので(退院したばかりの持病持ちが家族にいるので)ワクチンを打てば帰れるかなーなんて軽い気持ちで打つことにしました。

1回目を打つ前に

第一弾と第二弾に分かれて打つことになったのですが、私は第二弾のほうへ回されました。
つまりは第一弾が2回打ち終わってからの今回1回目の摂取となったわけですが、過半数以上の方が言うには1回目はそこまでではないそうなのですが、「2回目打った後ひどい目にあった」という人がたくさんいて、打ちたくなくなりました。
人それぞれの副作用があるという感じだったのですが、2回目の摂取後2錠カロナール(解熱剤)を処方してくれるみたいなんですが、80%くらいの人がそれを使用しているとのこと。むしろ2錠じゃ足りなくて追加処方してもらっている人もいたりしているそうです。
大体38度前後の熱が出た人が多かったようです。中には39度くらいになってしまってトイレに行くのも大変だったといっている人もいたようです。

1回目の予防接種

うちの病院で使用したのはファイザー製のワクチンでしたね。
とりあえず普通の予防接種と同じような感じで打ちましたが、15分様子を見て何もなければ帰宅という形でしたね。
私は第二弾だったので1回目の摂取はそれほどなんともないという感じの認識で見られていたのでぼーっと時間を過ごして、時間になって「帰りますねー」「はい、お疲れ様ー」ってな感じで摂取は終わりましたね。

予防接種後

その日は明けだったので家に帰ってやらなきゃいけないことをやってから1時間くらい仮眠をしたんですが、起きたら予防接種を打ってもらった場所が熱を持っていてちょっと痛い感じ。(打ってから3時間くらい)表現をするなら筋肉痛みたいな感じでしたね。ほんとに軽い筋肉痛。いつも通り生活していたら夜寝るころにはほぼ気にならないくらいの痛みになっていました。あとは気のせいかもしれないけどほのかに頭が痛いような感じがしていたくらいかな?
そして次の日の朝、同じ場所が痛くて目が覚めました。そちら側を下にして寝るのは痛いくらいの筋肉痛(みたいな感じ)になっていました。あとは頭痛いなぁと認識するくらい頭が痛かったけど、我慢できないほどではなかったので放っておいたらいつの間にか治ってました。頭痛は普段からよくなるので副作用だったのかどうかはわかりませんけどね。
夜には筋肉痛のような症状もほぼなくなっていましたし、次の日もほのかに痛いかな? くらいでした。倦怠感は明けだったのでいつも通りありましたのでよくわかりませんでした。明けの昼寝後はいつも怠いので(笑)
でも昼寝後買い物へ行ったりもできていたので私は日常生活に支障は出ませんでした。
でも次回は熱が出そうなのでちょっと憂鬱です。もちろんなんともなかった人もいますのでそちら側になることを期待はしています。

まとめ

予防接種1回目は私はそれほどの副作用はでませんでした。人によっては痛くて腕が上がらないという人もいたので何とも言えませんが……。人それぞれ副作用は違うと思うのでそれを理解したうえで予防接種を受けるか受けないかを決めましょう。参考になったら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました