12/14到着 2021年9月権利確定分ヤマダHD株主優待

スポンサーリンク

昨日9月権利確定分ヤマダ電機の株主優待が到着しました。
USSに続き、今年23個目の優待取得。
前回から優待改悪になり長期優待もなくなったので魅力はほぼなくなりました。
株価も買った時より低迷。最近いいことなしな銘柄。
多分これで今年いただける優待は最後だと思います。
23銘柄(ヤマダHDもそうですが2回もらっている銘柄もあるのでのべ銘柄です)となりましたが、去年17銘柄に対して6銘柄も増えました。
配当もそうですが、優待ももらえると嬉しいですよね。少しずつ増やしていけたらなと思います。

ヤマダ電機の優待

権利確定月は3月と9月。
100株以上保有で優待買い物割引券500円相当、1,000円相当がもらえ、合計1,500円相当。
500株以上保有で優待買い物割引券2,000円相当、3,000円相当がもらえ、合計5,000円相当。
1000株以上保有で優待買い物割引券5,000円相当が年に2回もらえ、10,000円相当。
10000株以上保有で優待買い物割引券25,000円相当が年に2回もらえ、50,000円相当となります。

いつも通りの袋に

私は100株保有しているので、今回は2枚。前回の1枚に比べたらマシかもしれませんが、今までもらっていた枚数と比べてしまい寂しくなってしまいます。冊子が私の手元に来ることはもうないんだろうなぁ。使える店舗の紙が厚くてどっちが主役なのやらという感じ。
前回の3月権利確定分は期限を意識して先月歯磨き粉に変わりました。
1本500円ちょっとの歯磨き粉なので2本買うとちょうどいいんですよね。
今回のものは1月から使えるので1月になったらスープジャーを買おうかなと思っています。まあ2枚の割引券じゃ足りない気がしますけど、今のところはこの前の楽天のお買い物マラソンで日用品を爆買いしまくったので買うものもとりあえずはないですしね。

ヤマダ電機の配当

前回は8円増配の1,800円の配当金をいただきましたが、次回も1,800円を維持できるのかが大事になってくると思います。

まとめ

ヤマダ電機は優待改悪があるまで完全に日用品枠の株主優待でした。初期にNISAで購入しているのでとりあえずはこのままホールド予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました