ヤマダ電機優待で日用品費節約

暮らし
スポンサーリンク

ヤマダ電機は優待券の額が減ったため、最近あまり行かなくなってしまいました。
でもそろそろ優待券の期限が気になる時期にもなってきましたのでヤマダ電機へ行き優待券を消費してきました。
今回は日用品ばかりの購入になってしまいましたが、500円ほどの節約になったと思いますので備忘録として残しておこうと思います。

欲しい家電がないときのヤマダ電機優待の使い方

欲しい家電があるならば話は別ですが、半年に一度の頻度でほしい家電ができるかと言われれば微妙なところです。しかしヤマダ電機は日用品も取り扱っているお店が多いので、そこで日用品や食料品を買うのがいいと思います。
お酒を飲む人はお酒を買うのがいいと思います。少し値段が高かったとしても優待券をうまく使えば半額程度で買えちゃったりもするのでお得だと思います。税込み1,000円単位で購入できれば半額近い金額で購入することができますよ。

前回のお買い物

洗顔がなくなっていたらしくストック用含め2本、歯磨き粉、スティックコーヒーを購入。

お会計は2,151円。優待券1,000円分使用して1,151円お支払い。

今回のお買い物


今年も同じ歯磨き粉買ってる。(笑)ヤマダ電機で結構この歯磨き粉を買うのが習慣になりつつあります。袋詰めが面倒なのでいつも小さいものを選んでお会計が終わったらささっとカバンに入れられる買い物しか最近していないかも。
今年購入したものは歯磨き粉。実はストックがもうない状態になりまして、ヤマダ電機の優待使いに行かないとと思ったんですよね。歯磨き粉=ヤマダ電機に最近なってる。(笑)次の株主優待が届いても歯磨き粉が切れたら買いに行くんだろうな、と予測。
あとは歯間ブラシ。1日1回は使用しているので消耗品。そろそろなくなりそうだったので購入。
単4電池。5個入りを2つ。単4電池は消費が意外と多いみたいでストックが切れたので購入。
ヤマダ電機の電池ですが1つ100円だったんですよね。安い。

税抜き価格で1,006円。税で100円プラスして1,106円。株主優待1枚500円値引きを受けて606円のお支払い。楽天ペイで支払いました。

まとめ

ヤマダ電機で優待消費する際には1,000円単位でお買い物をするのが一番コスパがいいです。
優待額は減ってしまいましたが半額程度でお買い物をして日用品費を少しでも節約できたらいいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました